2021年4月【仮想通貨注目!】相場状況チェック

世界に投資する
スポンサーリンク
こんにちは!世界一周に向けて準備中のアラサー独身サラリーマンのこうへいです。(@heykoheihey0824)
こうへい
こうへい

仮想通貨全般の値動きが激しい!

2021年4月末になりました。

各種相場の状況をチェックしていきたいと思います。

なお、先月までは相場の状況とポートフォリオの状態のチェックを一つの記事でまとめていました。

チェックしたい指数が増えてきて、今までのような形だと記事が長くなってしまうので、相場の状況とポートフォリオの記事を2つ分けることにしました。

この記事では

  • 4月の各種指数の状況
  • 私の相場感
  • 何を購入するか

などについてまとめています。

この記事を書いている私は、サラリーマンをしながら日本の個別株や米国のETFを中心に投資をしています。

過去の実績をまとめたページがあるので、合わせて読んでいただけたら嬉しいです。

2021年4月 相場状況チェック

日経平均は揉み合い続く

日経平均は3月に直近高値を更新することができず、4月もそこから大きく動かずに揉み合っています

先月反発した75日の移動平均を割たので、抑えられて下落する可能性があるので注意したいと思います。

S&P500はまたもや高値更新

アメリカ全体の株価を示す指数のS&P500は先月に引き続き高値を更新しています。

4月は値動きこそ少なかったものの着実に数値を伸ばしました。

相変わらずのさすがアメリカです。

コロナショック以降、日経平均とS&P500はずっと似たような動きをしていましたが、ここにきて相関関係が崩れています。

日本株も後を追って高値更新を目指して欲しいです。

ドル円の急上昇はひと段落

ドル円は先月急騰してから一時は110円80銭を突破し、111円を目指そうというところでしたが、そこから反落して現在は109円の手前で推移しています。

この下落が押し目になってさらに円安に向かうのか、はたまた一時的な急騰で終わってまた円高になっていくのでしょうか?

次の画像はドルの強さを示すドルインデックスのチャートです。

これをみるとドルが弱くなっているように見えるので、また円高に向かうのかなぁとザックリと感想をもっています。

米国債利回りはドル円に似た動き

米10年債の利回りを見てみると3月に急騰してからいったん落ち着いた形になっています。

これはドル円に似ていますね。

米国債の金利はこれから上昇するという予想もあるようです。

今後為替は円高になって、米国債の金利は上昇するのであれば債券ETFを買い増していきたいと思っています。

GOLD上昇開始!?

GOLDは8月から長らく続いていた下落トレンドを脱却したような動きに見えます。

コロナ過における経済対策でマネーサプライは急上昇しています。

増えたお金はいつかGOLDに集中するときがくると思います。

今がその前兆かもしれないので、もう少し買い増していきたいです。

仮想通貨の値動きが激しい

ビットコインは一時高値を更新するもそこから急落、反発と激しい値動きになっています。

その他の仮想通貨も激しい値動きをしています。

中でもリップルはものすごい急上昇で相場を沸かせ、現在も乱高下しています。

アルトコインの代表であるイーサリアムは最高値更新

その他のアルトコインも同様に大きな値動きです。

これら一連の動きにはコインベースの上場やリップル社と米証券取引所の裁判などが理由としてあります。

注目が注目を集めてお祭り状態と行った感じでしょうか。

そのため、株式をはじめとした他の相場に関心がなくなっているように見えます。

私は仮想通貨に投資をしていないのでカヤの外で寂しいです。

しかし、とりあえず今はまだ仮想通貨への投資は考えていません

将来的に仮想通貨を集めたETFやビットコインのETFを国内の証券会社で購入できるようになったら資産の3〜5%ほど投資しようと考えています。

まとめ

以上ザックリと4月の相場を見てきました。まとめると

  • 日経平均は揉み合い
  • S&P500は高値更新
  • ドル円の動向を注視、
  • 円高に向かえばGOLDと債券ETFを買い増し
  • 仮想通貨が注目の的

会社で株式投資をしていない人からも「仮想通貨やらないんですか?」と聞かれることがありました。

普段投資をしない人にも仮想通貨の注目が集まっているように感じます。

大きく上げているところみると、自分も投資したい気持ちが出てきますが、あらかじめ決めたプランで計画的に投資していきたいと思います。

今爆上げしている仮想通貨は指をくわえて見ていることにします。

今は債権とGOLDの買い増しと日本の個別株で買えそうな銘柄がないか物色していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました