会社を辞めて世界一周することに漠然とした不安を覚えています

人生について考える
スポンサーリンク
こんにちは!世界一周に向けて準備中のアラサー独身サラリーマンのこうへいです。(@heykoheihey0824)
こうへい
こうへい

脱サラして世界一周かぁ。

大丈夫かなぁ。。。やっぱり不安だなぁ。。。

会社を辞めて世界一周しようと決心して、準備を始めてから3か月ほどが経過しました。

世界一周を決心した時の記事はこちら

はじめはモチベーションが高くやる気に満ち溢れていたのですが、6月に入ってからはブログの更新ペースも落ちてしまっています。

行動していない結果、空いた時間に余計な事を考えてしまい、自分の中にある不安に気が付きました

そこでこの記事では、現状自分の中に抱いている不安などのモヤモヤした感情を分析して、対処法や今後の行動についてまとめていきたいと思います。

  • 夢や目標に向かって行動しているけど不安を抱いている
  • 不安な気持ちが原因で行動を辞めてしまった



今こういった状態になってる方は共通する部分が見つかり、解決の糸口が見えるかもしれないので、ぜひ読んで頂ければ嬉しいです。

今現在の状態

まずは、自分が不安を抱えている状態になっているのはどうしてなのか知るために、現状の把握をしていきたいと思います。

  • ブログを開始して4か月(世界一周の準備を始めて3か月)
  • 思ったようにアクセスも伸びていない
  • モチベーションが低下している
  • 英語の勉強も力がついているかわからない
  • 本業に身が入らずにミスをした

現在の状態としてはブログを開始してから4ヶ月が経ちました。

もともと「自分の力でお金を稼げるようになりたい」という理由から副業としてブログを開始したのですが、なかなかアクセスを伸ばすことも難しく、収益もまったくのゼロというわけではありませんが、ほとんど売り上げは上がっていません。

ブログを始める前に「ブログで稼ぐには1年以上の時間がかかる」ということは聞いていましたが、実際に書いてみると思っていたよりも重労働で1年以上続けるのは大変だなぁと感じていました。

収益はともかくとして、何時間もかけて書いた記事に対する反応がほとんど帰ってこないというのもツラく感じる部分になっています。

更にツイッターを見ていると、「ブログ開始2か月で○○万円稼ぎました」などの報告が目に留まり、自分には才能無いんだなぁと落ち込んでしまいます

そういった理由から、ブログを書くモチベーションが低くなってしまっています。

更に世界一周に向けた英語の勉強もブログと並行して進めていますが、並行しているので英語の勉強もサボリがちになっています。

本業にも身が入っておらず、普段ならしないようなミスをしてしまいました。

本来あってはなりませんが、「もうどうせ辞めるしなぁ」という気持ちも心のどこかにあったのかもしれません。

抱いている不安

こうした現状から、浮き上がってきた不安を書き出していきたいと思います。

まず、ブログで成果が上がらないことに対して

  • このまま今の様な形で続けていていずれ結果は出るのだろうか?
  • 正しい方向に向かって努力できているのだろうか?

と考えてしまい、これが派生して

  • こんな自分にやり遂げることが本当にできるだろうか?
  • 自分の英語力でやっていけるのだろうか?
  • 旅の間に死んでしまうのではないか?
  • 仮にやり遂げたとしてもそのあと生活していけるのか?
  • 自分が思ってるほど価値のある体験ができないんじゃないか?
  • 旅を終えても実力は変わっていないんじゃないだろうか?

といった不安が大きくなってるように見えました。

不安に対する考え方

こうした不安への対処法として心理学的に有効とされているのが、メタ認知というものです。

メタ認知とは、自分自身を客観的のに見ることです。

今回の内容であれば、不安に感じている自分をもう一人の自分が客観的に観察している状態のことで、不安に感じている自分を認識し、受け入れることで不安という自分の感情に向き合うことができるというわけです。

では、客観的に見て自分が抱いていた不安はどんな性質をもっているのか分析してみましょう。

自分が今抱えている不安の内容を見てみると旅に関する不安はそのほとんどが、やってみた後でないとわからない内容でした。

しかしよくよく考えてみると、そもそも世界一周をすると決めたタイミングでも同じ不安を感じていたはずです。

決意したタイミングでは不安よりやる気の方が勝っていた為、エネルギーに満ち溢れて行動ができていましたが、現状ではやる気が無くなってしまった為に本当はもともとあったはずの不安が大きくなって感情を支配されてしまいます

ではどうしてやる気が無くなってしまったのかというと、原因は思ったように成果が上がらなかったからです。

しかし、ブログを開始する前から「ブログで成果を上げるには1年以上かかる」ということは知っていました。

私のブログはまだ開始して4ヶ月なので、成果が上がらないと悩むのは少なくとも1年以上継続してからというのが筋になりますよね^^;

ではなぜまだ4ヶ月しか続けていないのに成果が上がらないと感じたのでしょうか?

理由は2つ考えられます。

  1. 他の人が自分よりも早く成果を上げているから
  2. 自分が頑張っていると感じているから


1つ目は、人と比べてしまい他の人ができているのだから自分も成果が上がっても良いのではないかと思っているようです。

しかし短期間で成果を上げた人とは、ブログのジャンルも違えば状況も違います。

もしかしたら、すでに稼いでいる人からコーチを受けているかもしれないし、短期間で死ぬ物狂いで作業したのかもしれません。

これでは自分とは状況が違いすぎて比較対象になりませんね。

それにインターネット上の情報なので事実ではない可能性も否定できません。

負け惜しみのようですが、自分で勝手に他人と比較して落ち込んでしまっているように見えます。

他人と比較するのはやめるように意識していきたいと思います。

2つ目は自分が頑張っていると感じているということですが、4ヶ月といえど、ブログに費やしている時間は300時間を越えています

その為、心のどこかで「なんでこんなに頑張っているのに成果が出ないんだ」という考えを持っていたのだと思います。

労働時間に対して報酬をもらうという感覚から抜け切れていないのかもしれません。

しっかりと、自分が生み出した価値に対して報酬を結びつけるような考え方をしていきたいと思います。



私はこれまでほとんどパソコンに触れずに生きてきたので、たぶん普通の人が記事を書くよりもペースが遅く生産性が低いし、文章を書くような仕事もしてこなかったので、文章作りが下手で伝わりにくく、人が読んだらおかしな部分がたくさんあるのかもしれません。

勉強をしながら行動していくことで少しずつ改善して、より大きな価値を生み出せるように頑張っていきたいと思います。

まとめ

  • 現状、世界一周を決意してから3か月経過
  • モチベーションが下がってきて不安を感じている
  • しかしこれらの不安はもともとあったはず
  • 人と比較しない
  • コツコツと努力を続ける

やる気やモチベーションは、必ず上がったり下がったりします。

やる気がある時はそのバイオリズムに乗って行動を加速させていけば良いですが、やる気が無くなった時にどう続けていくかが大切です。

そのまま辞めてしまうのが一番もったいないと思っています。

旅立ちまではまだ1年以上あるので、またやる気が出たり無くなったりすることが考えられるので、自分の感情とうまく向き合っていきたいと思います。

コメント

  1. Horry より:

    どうも!Horryと申します。

    とてもこの記事に共感しました。

    私はコロナが流行って以降、経済界全体が変わりましたので、
    このまま会社に頼り切りな人生で
    会社に依存してしまうのは違うなと思い、ブログを開設しました。

    私も会社と両立していると、会社の夢とは別に夢があるからミスをするのかと
    思ってしまいがちです。

    しかしブログ運営で得た知識を会社でも活かせるのではないかと思います。会社を過大に信用
    して、休日は遊び怠けてしまうよりも、自分の意思や夢をしっかりもって行動し、
    会社には会社で貢献する方がよいと思います。

    ブログ応援しています!またお邪魔させていただきます。

タイトルとURLをコピーしました