2021年5月【仮想通貨大暴落!】相場状況チェック

世界に投資する
スポンサーリンク
こんにちは!世界一周に向けて準備中のアラサー独身サラリーマンのこうへいです。(@heykoheihey0824)

2021年5月も月末に差し掛かりました。

28日(土)時点での各種相場の状況をチェックしていきたいと思います。

この記事では

  • 5月の各種指数の状況
  • 注目のニュース
  • 私の相場観

についてまとめています。

この記事を書いている私は、サラリーマンをしながら日本の個別株や米国のETFを中心に投資、現在は600万円ほど運用中です。

詳しくはプロフィールや過去の実績を見ていただければと思います。

過去の実績をまとめたページはこちら

2021年5月 相場状況チェック 

日経平均は29000に回復

日経平均は5月11日から13日にかけて8%、2400円ほど大きく下落。

そこから昨日までに反発して上昇、29000円を回復しました。

しかし、2月16日の高値をピークに徐々に高値を切り下げている状況です。

S&P500は高値更新できず

アメリカ全体をの株式を表す指数のS&P500種指数はこれまでほとんんど毎月高値を更新してきていました。

今月も月初に高値更新しましたが、直後に日経平均同様大きく下落、これから再度高値にむけてチャレンジしようとしているところです。

ちょこちょこと調整が入りつつも綺麗なアップトレンドになっていますね。

ドル円は横ばい続く

ドル円は5月に入ってからも横ばいの動きが続いていましたが、先週の4日間で160pipsほど上昇しました。

まだ方向性が定まったようには見えませんが、3月末につけた高値を更新し、111円台を目指せるのでしょうか?

ドルの強さを表す指数のドルインデックスのチャートを見てみると安値圏にいます。

底になって上昇するのであればドル円も円安方向に向かって高値を突破するんじゃないかなぁと思っています。

米国債利回り

米国債利回りは10年債のチャートを見てみると方向定まらずヨコヨコです。

世界的にコロナウイルスのワクチンが普及して、実体経済に活気が戻ってくれば金利は上昇されると思います。

それがいつになるのかわかりませんが、あらゆる投資商品に大きな影響を及ぼすので、今は値動きがありませんが注視しておきたいところです。

GOLD爆上げ

先月トレンドが転換したかと思ったらそのまま上昇を続けています。

三月につけた安値から約14%も上昇しています。

次に見ますが、仮想通貨が軒並み暴落しているので、そこからビットコインなどに価値保存を目的として投資していていた人がGOLDに移ってきているのではないかと考えています。

押し目がきたらもっと買い増したいと思っています。

仮想通貨暴落

仮想通貨の代表であるビットコインは4月につけた高値から最大で54%も下落しました。

アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨の総称)の代表のイーサリアムも急上昇から一転、急上昇前の価格まで戻しています。

その他の仮想通貨も同様の動きです。

こういった下落の背景には

  • 米大手自動車メーカのテスラがビットコインを決済に使用不可
  • 中国がビットコインの取引やマイニングの規制強化
  • イランが9月22まで電力確保のためマイニングを禁止

などが理由としてあるようです。

私は今まで仮想通貨に投資をしていませんでしたがこの下落を見て、急遽取引口座を開設して投資をすることにしました。

長期的には仮想通貨はまだまだ上昇すると考えているのでチャンスと見ています。

しかし、今はまだ落ちるナイフ状態。

値動きが激しい上に手数料もめちゃめちゃ高いので、資産の3%くらいを限度に分割しながら購入し、慎重に投資をしていきたいと思っています。

まとめ

  • 株は先月とあまり変わらず
  • 為替や債権もヨコヨコ
  • GOLDが急上昇中
  • 仮想通貨暴落
  • 仮想通貨に投資開始

コメント

タイトルとURLをコピーしました